読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニワトリとタマゴ 重箱の隅の戦い

重箱の隅をつつくような、どうでもよさそうな細かい話やネタ話。おもいついたら即暴走。

衣類や絨毯の大敵「イガ」を殲滅せよ

春先になると、鳩以外にもう1つ困った問題があります。鳩に関連しそうなのですが、

繊維害虫

いわゆる防虫剤で自衛する対象になるアレです。洋服食べちゃう奴。こいつらは鳩の巣に多いらしく、鳩を媒介してやってきて、風に乗って洗濯物や絨毯にランディングするとか。衣類は防虫剤を使えばいいのであまり問題にならないのですが、非常に困るのが絨毯なんです。いつの間にか絨毯に穴があいてます。これはテロです。破防法を適用してやっつけます。

f:id:Kutsumiya:20150501230032p:plain

※虫の写真とか無いです、僕も嫌なので・・・

未知との遭遇

ある日、絨毯の上に置いてある収納箱をどかしました。たまには箱の下も掃除しないと、って。結構重いんで滅多に動かさなかったんです。すると異変が。

箱の下の絨毯に穴があいてます!

周囲には散らばる絨毯の屑。非常に不審です。見えない何かが居る・・・まるでプレデター。

f:id:Kutsumiya:20150502001806p:plain 

 

衣蛾が土鳩でやってくる

正体は、イガ「衣蛾」という1cm程度のちっさい蛾です。成虫は人畜無害ですが、幼虫が絨毯や衣類を食べて穴開けます。醤油こぼしてると化学繊維すら食ってしまうそうで。

薬剤耐性が極めて低いので、衣装ケースやタンスの中なら防虫剤で簡単に駆除ないし予防できますが、絨毯に定着してしまった時が厄介です。苦労しました。

風通しが良くて低湿度な環境を好むので、掃除されてる家ほど定着しやすいです、最悪。しかも水を必要としません

幼虫はミリ単位で、周囲の繊維で同じ色の繭を作る上、ほとんど動かないので発見困難です。食い物の中で一日中寝てるわけですね。うらやましい。

一見すると虫の繭には見えず、抜け落ちた絨毯屑と区別つきません。

 

成虫ですが、あんまりリアルな絵とか写真は僕も嫌なのでシルエットだけ描きました。

3・・・

2・・・

1・・・

 

1cmくらいのこんなの、茶色い蛍みたいな。集団発生は・・・環境次第ですかね?僕は経験無いです。あったら引っ越してます

f:id:Kutsumiya:20150501231716p:plain

4月~10月、こんなのが家の中をヨタヨタと飛んでたり、あるってたりしたらヤバイです。普通の蛾と違い、光を嫌う性質があるので、明かりに寄ってきません。懐中電灯で照らすと逃げます。

幼虫は絨毯の目の奥深くにいるので、ある日絨毯がごっそり抜けた!という場合は、確実に居ます。フローリングにしようかなもう・・・

 

イガ退治作戦その1 スチームクリーナー

深い場所に居るなら、スチームクリーナーで殲滅作戦です。こんな感じでまさしく絨毯爆撃。終わったらしっかり乾かしましょう。

f:id:Kutsumiya:20150501234855p:plain

 

 安価なのでパワーそこそこですが、十分役にたってくれてます。

 

対策その2 リセッシュ

ファブリーズよりリセッシュがいいです。殺虫剤の代わりにファブリーズ使っても、濡れる程度の効果しかないのですが、リセッシュ使うと大抵死んでます。スチームで掃除した絨毯にリセッシュ拭きつけまくります。ダニ対策にもなってうまー。

 ※乾いた後の防虫効果あるかは謎です。直接吹き付けると効いてるというだけで。

リセッシュ 除菌EX 消臭ストロング 本体 370ml

リセッシュ 除菌EX 消臭ストロング 本体 370ml

 

 

対策その3 飛んでる奴をみたら即撃墜

外から飛んでくることもあります。絨毯に卵撒かれたら困りますので、警告無しで撃墜します。これもリセッシュ大活躍。

 

f:id:Kutsumiya:20150501235821p:plain

1cm以上であれば、恐らく外から入ってきてます。5mm以下~8mm位の小さい奴だと、家の中で成虫になった可能性が高いです。実際には繊維以外にも食べるらしく、繊維のみだと栄養失調で非常に小さい成虫になります。つまり・・・絨毯や衣類だけ食って成虫になったということです。

 

検索しても「カツオブシムシ」みたいにメジャーでなく、あまり被害例が無いようなのですが・・・レアなんですかね。

スチームクリーナーとリセッシュでほぼ駆除できてます。タンスや収納箱による「暗所」を作らないことも大事です。難しいとこですが・・・。僕はメタルラックで絨毯からは全部浮かせることにしました。

 

鳩の巣廃墟が取り壊されたんで、今後は出ないことを祈ります。

 

ありがとうございました。

Copyright © 2015 Niwatori To Tamago Jyuubako No Sumi No Tatakai

All rights reserved .

S.kutsumiya@gmail.com