読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニワトリとタマゴ 重箱の隅の戦い

重箱の隅をつつくような、どうでもよさそうな細かい話やネタ話。おもいついたら即暴走。

「スイートポテトっぽい何か」の作成実験

週末電波クッキングでございます。

先日ポテトサラダを作ったのですが、その時に思いついた余計な事を実践してみました。

本日はサツマイモで遊んでみることにします。

さつまいも

 材料と手順は読んでのお楽しみ(?)

・・・まあこういう書き方する時は、ろくでもない物が出来た時なんですよねwww

 

サツマイモを茹でてヘラで潰す

ポテトサラダみたいに、バターと砂糖を少々入れて潰してみました。これだけだと、いわゆる焼き菓子っぽい「スイートポテト」に似てるのかも?

サツマイモを茹でて潰す

 

余計な物を混ぜる

さて、メインイベンツですこのおイモにとある隠し味を追加します。思いついて、どうしても試してみたくなったブツです・・・

 

今にしてみると、思いつかなければよかった気もしますが、失敗は成功の父という奴です。尊い犠牲あっての技術の発展ですよ!

 

さて、それは何かといいますと・・・

バナナを練りこむ

バナナです、バナナ。BNN。すり潰したらうまく混ざるような気がしません?僕だけでしょうか。バナナミルクとか美味しいですし。

よーくすり潰して、サツマイモと混ぜてみます。

 

潰して混ぜます・・・混ぜるんですが。混ぜたいのですけど・・・

 

結構潰れないもんですねBNNってwww

 

それなりには潰れるんですけど、なかなか混ざる程に小さくなってくれません。フードプロセッサやすり鉢、洗うの面倒なので使いません(オイ

 

5分程しゃもじでつっつきまくり、何とか潰し切りました。

 

少し小皿に盛って写真撮ってみました。なんか栗きんとんみたい?

栗きんとんっぽいサツマイモ

ここで気になることが。妙に色が悪くなってますよね。これ照明のせいでなく、ほんとに色が黒ずんでます。

 

・・・そういえば、切ったBNNを放置していると黒ずんできてたような覚えが。普段は1本10秒フラットで食べてしまうので、すっかり忘れていましたが。

 

そう、混ぜたBNNが酸化して、どんどん色が悪くなっているんですね(汗)

 

そうこうしている間にも酸化は進み、表面と内部での色の格差は広がるばかり。空気に触れる最前線は疲弊しているのに、内側は安穏としてます。これぞ社会の縮図

"酸化して黒ずんだバナナ入りサツマイモ

見る見るうちに食欲減退効果のある色になっていくので、さっさと食べてみることにします。

 

第一次試食タイム

今回も結構な失敗系の雰囲気を理解しつつも、とりあえず食べてみます・・・

 

えー、正直言って、不味くはないです。ですが、フィクションで有りそうな、科学者が実験室で作った合成食品の失敗作(?)みたいな印象です。

どういう事かといいますと、

 

口の中いっぱいにバナナの香りが広がるにも関わらず、味と食感は完全にサツマイモ

 

 という、なんとも不快感の高い一品に成り果てました(爆)

 

過去の経験と比較して、脳がパニック起こしてるんじゃないでしょうか。とんでもない不整合。香りはBNN、味はサツマイモ!どうしてこうなった!?的な。

 

うーむ、これはよろしくないですね。

そうこうしてる間に残り半分の変色が大分進みましたけど、もはや些末な問題です。このまま食べるのはちょっと厳しいので、いわゆる「スイートポテト」っぽく改造ビフォーアフター。

 

卵黄を塗ってグリルで焼く

なんかお菓子っぽい!とか思いながら、アルミホイル敷いて焼いてみました。

羽化しそうなスイートポテトさん

・・・なんか、羽化しそうですね。美的センスの無さが如実に現れております。もはや嫌な予感しかしませんよ!

でも僕に残すという選択肢は無いのです。絶対に全部食べきります!

いい年したおっさんが、休日に何してるんでしょうねほんとwww

 

第二次試食タイム

嫌な予感を抑えつつ、いざ試食・・・

こ、これは・・・・

 

バナナって焼かない方がいいですね!!

 

なんか加熱したことで、バナナ臭が更に良くない方向に行ってる気がします。

 

更に悪いことに拍車をかけたのは、僕の不注意なのですが。

お昼にアジの開きを焼いた後に網を洗ってなかった

 という事実がありまして、BNNに加えてアジの香りまでプラスされたサツマイモとなってしまい、かなり厳しいことになっております。サツマイモって結構ニオイの吸収力高いんですかね?加熱時間短い割に相当移ってました!

学生時代に居たミニチュアダックスがサツマイモ大好きで、魚の臭いにもいつも反応してたので、この子だったらきっと喜んでくれたかも(笑)

 ※サツマイモは少しあげてましたが、魚は良くないのであげてませんでした。

 

結論

普通のふかしいもが美味しかったです(汗)やっぱりこれに限りますね!

ふかしいも

 

おまけ

すいませんすいません、今日もクソ記事でマジすいません。

お詫びといっては何ですが、天乃屋の歌舞伎揚げにチーズ溶かしてみたので写真載せときます。

チーズ溶かした天乃屋歌舞伎揚げ

元が大きいので、かなり載りました。

亀田のより焦げやすい?感じでして、予熱したグリルに放置しただけでも黒くなってしまったので、電子レンジで溶かしました。

 

こちら加熱したグリルに放置したバージョン。火つけてないんですが、結構黒くなっちゃいました。

焦げた歌舞伎揚げ

 

長々とくだらない記事にお付き合い、誠にありがとうございました。

次回は何か美味しい物作りたいと・・・思います(汗)

そろそろネタ切れ感がありますけどw

Copyright © 2015 Niwatori To Tamago Jyuubako No Sumi No Tatakai

All rights reserved .

S.kutsumiya@gmail.com