読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニワトリとタマゴ 重箱の隅の戦い

重箱の隅をつつくような、どうでもよさそうな細かい話やネタ話。おもいついたら即暴走。

安い、旨い、産地安全。難しくない新生姜の甘酢漬け

週末電波クッキングです。本日は漬物です。新生姜の甘酢漬けを作ります。大層な名前ですが、いわゆる寿司についてくるガリであります。超脇役です、ぼくにぴったり。でも役に立ってるだけぼくよりすごい、偉い!・・・悲しくなるんでやめます。

○下の新生姜」とかちょっと高級感でてきますが、その実ただのガリを売り方変えただけですね。

多少作るのめんどくさいですが、いっきに1kgとか漬けても長持ちします。スーパーで新生姜の漬物買ってる方も、自宅で安心の高知県産新生姜で作るとなれば、やる気でてきません?

くつみやの新生姜

 

くつみやの新生姜材料

新生姜

薬味で使う辛味の強いヒネ生姜でなく、採ったばかりの新生姜です。まだ旬じゃなくて高かったので1kgは漬けませんでした。

 

甘酢

作る量と好みで加減してください。

酢500ml

水500ml

砂糖200g

塩20g

 

  • 酢:水の比率は、1:1もしくは水の方がちょっと多いくらいで。キュウリの酢漬けとか水で割らずにいけますが、生姜の場合は水分少ないせいか、割らないとキツいです
  • 砂糖は、お酢と水合わせた重さの1/3くらい入れると、市販の新生姜甘酢漬け位の甘さになると思います。上の例だと300g。ちょっと甘さ控えめがいいので200で作ってます。酢飯と同じで、あんまり少ないとこれまた罰ゲーム級の酸っぱさです。
  • 塩も上の目安はちょっと少なめかもしれません。お好みで。

 

下準備

新生姜です。熟成貯蔵されてないので白いです。想像力をかきたてる形です。何に見えますでしょうか?ぼくには3匹のタツノオトシゴに見えました。

新生姜

 

ちょっと水につけておきます。20分くらい。まだ洗っただけの状態です。

水に漬けた新生姜

 

皮をむく

適当にカットして、赤い所だけ残して皮をむいていきます。この色が移ってガリの赤い色がつきます。着色料使わなくても、自家製ならこれで赤くなります。白いガリにしたい場合は、ここ取ってしまっていいと思います。

包丁やピーラーを使わなくても、硬いもので擦れば綺麗に剥がれます。怪我しないのでスプーンがお勧め。

皮をむいた新生姜

 

生姜に火を通す

漬物ですががっつりと茹でます。軽くひと煮立ち、というやり方もあるようですが、完全に火が通るまでじっくり茹でます。再沸騰して10分とかでも。生っぽさが無い方がいい感じです。

この煮汁、生姜の香りと味がそこそこ出てるので使えます。捨てずにうどんの汁に使いまわすと、勿体無いおばけに会いません。

新生姜を茹でる

 

茹で上がった生姜を冷やす

お湯攻めの次は水攻めです。冷水に入れてしっかり冷やします・・ですが。

生姜の保温力を目の当たりにすることでしょう。さすがは体があったまる生姜です。

下の写真、見ての通り結構な水量で生姜を冷やしているのですが、

完全に風呂レベルの温度まで水温あがりました!

もう1杯汲みなおさないと熱くてダメです。

新生姜を冷やす

 

冷えた生姜を仮漬けする

冷えたらもう少しカットします。繊維を分断しない方向で切っておくと、ザラついた食感にならずに済みます。

切ったら1日だけ仮漬けをします。雑菌対策や水出しといった、風呂入る前の掛け湯だと思ってください。勿体無いですが1日でこの甘酢は捨てます。甘酢の再利用は。。。難しいですね。その代わりZiplocでセコく少ない量で漬けております。冷蔵庫いれちゃっても大丈夫です。

新生姜の仮漬け

 

1日置いて甘酢を抜く

1日冷蔵庫に入れました。結構赤くなってます。勿体無いですがザルに空けて甘酢の入れ替えをします。1日目で結構薄まっちゃうので、保存性考えても、勿体無いですが入れ替えたほうがいいです。腐ったらそれこそ勿体無いです。

甘酢の入れ替え

 

ザルに空けた所。ほんのり赤いです。水洗いとかしません。

ザルに空けた1日漬け

 

本漬け開始

またセコくZiplocです。あとは気長に1週間ほど放置します。薄切りなら早いんですがめんどくさくてブロックにしてるので、時間かかります。また冷蔵庫でOKです。

新生姜本漬け開始

※(20150615追記)比較的短期間(2、3週間位)で食べきることを想定しています。

長期間保存する想定の場合は、必ず煮沸消毒した容器(ガラス瓶とか)を使い、ガリを極力素手で触らないようにしてください。

いくら酢とはいえ腐ります!

 

1週間たったら完成!

冷蔵庫で6泊7日です。仮漬けも合わせれば7泊。芯まで色がついてます。

完成した新生姜甘酢漬け

 

繊維に沿って切ってみました。○下の新生姜っぽいです。でもこっちは安心の高知県産です。市販品はちょっと甘いと思っているので、砂糖控えめです。

カットした新生姜

お酢と水1:1で作りましたが、これでも市販品よりは大分酸っぱかったです。好み次第では水もっと多くてよさそうですね。

まだ高いとはいえ、新生姜だけで600g500円位だったので、甘酢の金額考えても、市販品よりはるかに安いです。作り置きできるしお勧めです。夏場はちらし寿司のお供にも是非。

 この甘酢も、やはり水分が多いので、使いまわすと浸かりが悪い&衛生面も良くない気がします。きゅうりの甘酢漬けとか2回目漬けるとめっちゃ薄いですしね・・・

 

ありがとうございました。

Copyright © 2015 Niwatori To Tamago Jyuubako No Sumi No Tatakai

All rights reserved .

S.kutsumiya@gmail.com